« 潜水服は蝶の夢を見る | トップページ | 神様のパズル »

春よこい

メチャメチャ久しぶりに、サイエンスホール。
どんだけぶりだ?wobbly

予定が変わって、何度も試写状は手元に来れど、見るチャンスのなかった「春よこい」を見に行きましたmovie
久しぶりにサイエンスホールに来たら、科学技術館が、綺麗にshine
ミュージアムショップもリニューアルflair(もう閉まってたけど・・・)

子供の頃、遠足で来たまんまのボロっちぃ入り口だったもんなぁsweat01

20080523173512

昭和晩年秋、海辺の小さな町・唐津市呼子。

生活を少しでも楽にしようと、高速船の購入に借金をしてまで踏み切った、修治(時任三郎)。

借金とりを、不慮の事態により死なせてしまった修治は、気が動転したあまり、妻・芳枝(工藤夕貴)の制止を振りきり逃亡してしまう…run

狭い漁村で人々の心ない中傷に耐えながら、ひっそりと生活をする芳枝と9歳の息子・ツヨシ(小清水一揮)…事件から4年もの月日が流れていた…

そんなある日、交番の指名手配犯の写真になっている父の姿に、そっと手を触れるツヨシの姿が、新聞記者の岡本(西島秀俊)に目撃され…eye

静か~な映画ですね。わりと淡々としてます。

080508_haruyokoi_sub3

リゲインnoteリゲインnote(懐かしいっsweat01)の時任三郎。相変わらず、濃い~特濃。久しぶりに見たけど、やっぱり濃い!coldsweats01

対する、西島秀俊のさっぱりったら(笑)
西島秀俊さん、好きですheart04

工藤夕貴は、17年ぶりの日本映画主演作だそーで。
この方、すっかりハリウッド?国際派女優さんみたいね。
なんか、それほど素晴らしい演技をする人にも思えないんだけどなぁ…sweat02

この映画では、やぼったい雰囲気にもバッチリあってましたけど(褒めてないsign02
ちなみに、工藤夕貴さんお誕生日、一緒なのbirthday

2008年6月7日より全国にてロードショー。

|

« 潜水服は蝶の夢を見る | トップページ | 神様のパズル »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

このタイプの話は、映画よりも原作を読む方が好きなんだぁ。

それにしても、時任さんって、本当に濃いよね!!!

投稿: りっこーちゃま | 2008年6月 1日 (日) 08時00分

西島さん、好きですheart04
「休暇」観に行きましょうよぉ!
こちらも静か~な映画っぽい。

最近の邦画・・・「山桜」、「春よこい」・・・??タイトルと内容が一致せず。

あ、宮部みゆきさんの「長い長い殺人」も観たいんだよなぁ~

投稿: izumi | 2008年6月 1日 (日) 19時18分

★りっこーちゃまさま

うん!絶対原作のほうが面白いと思います!
時任さんの濃い度は、タイとかに通じる気がします・・・

★Izumiちゃん

「休暇」行きたい~

いつまで?どこ?
眠眠必須?

「長い長い殺人」って映画化するんだ?誰でてるの??

邦画、結構~最近あついね!

投稿: ひなの | 2008年6月 2日 (月) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 潜水服は蝶の夢を見る | トップページ | 神様のパズル »