« やっぱり食べたい。 | トップページ | 人のセックスを笑うな »

犬と私の10の約束

泣くだろう~weepと、覚悟していましたが、想像以上に涙…crying

函館に暮らす、あかり(福田真由子・田中麗奈)は、大学病院で忙しく働く父(豊川悦司)と優しい母(高島礼子)の3人暮らし。

一人っ子のあかりは、前々から犬を欲しいと思っていたあかりの元に、前足の一ヶ所だけ白いゴールデン・レトリバーの子犬dogがやってくる20071115_inutowatashi_sub2

「ソックス」と名づけられた子犬。

そんなソックスとの生活に、母は「犬との10の約束」というものを話して聞かせる…

母親である高島礼子が娘の福田真由子に諭す「犬の10戒」

この「犬の10戒」は、作者不詳の詞だという事ですが、映画を見る前に原作本をチラチラと見ただけで、実はウルル~weepとしていました。

犬の目線で書かれた10戒は、胸に迫るものがありました。

田中麗奈演じる、あかりとソックスの関係は、いつしか私がかつて小学生の頃、飼ってもらった犬との関係とダブって見えて、涙をこらえるのに必死でしたeye

この映画は「犬dogを飼いたい!」とねだる子供に一度、見せてあげると、いいんじゃないかな?20071115_inutowatashi_sub4

勿論、人間でも同じだけど、元気なうちは、その存在の大きさを見失いがち
失って初めて、その大切さに気付く。
ただ、犬dogや猫catたいがいの動物は、その時がくるのが早いという事・・・

最後の、あかりの気持ちが痛いほどわかって涙が止まりませんでした

キャストも田中麗奈の子供時代を演じた福田真由子、加瀬亮の子供時代を演じた佐藤祥太も、納得のキャスティングで似てる~wobblysign01

この映画は、もう一度、見に行く予定です。

私的、号泣映画の星は★★★★☆。星4つ!

なんのかんの言ってもソックスの目にやられました。
最後に…長くなるけど「犬の10戒」を…

①私と気長に付き合ってくださいdog20071115_inutowatashi_sub3

②私を信じてください。それだけで私は幸せですnote

③私にも心heart01があることを忘れないいでください

④言うことを聞かないときは、理由があります flair

⑤私にたくさん話しかけてください
人の言葉は話せないけど、わかっていますnotes

⑥私をたたかないで。本気になちたら、私の方が強い事を忘れないでくださいbomb

⑦私が年を取っても、仲良くしてくださいheart04

⑧あなたには学校もあるし、友達もいます。でも、私にはあなたしかいませんweep

⑨私は10年くらいしか生きられません。だから、できるだけ私と一緒にいてくださいdoghappy01

⑩私が死ぬとき、お願いです。そばにいてください。そして、どうか覚えていてください
私が、ずっとあなたを愛していたことを・・・

3月15日より全国にてロードショー。

|

« やっぱり食べたい。 | トップページ | 人のセックスを笑うな »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ゴールデンは特にあの瞳がたまらないよね。首かしげてみつめられたりするとノックアウトです・・・catface

ひなのさん、もう一度観てもないちゃうんだろうねsweat02

また春らしいこのスキンに戻したのね~cherryblossom

投稿: izumi | 2008年3月 2日 (日) 00時22分

10の約束を読んだだけで、やられちゃいました!
weep

投稿: りっこーちゃま | 2008年3月 3日 (月) 10時51分

★Izumiちゃん

2回目は、少し冷静に見れたけど、やはりラストは涙・・・crying

★りっこーちゃまさま

10の約束だけでも、泣けるでしょ?!
映画でも、泣けますよ~

投稿: ひなの | 2008年3月 7日 (金) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっぱり食べたい。 | トップページ | 人のセックスを笑うな »